レプティ Times レプティ Times

ハチュトーーク第4回 爬虫類・両生類飼育者のちょっと不思議なエサ事情

2020/04/16 2020/04/16
第4回 爬虫類・両生類飼育者のちょっと不思議なエサ事情

爬虫類のエサといえば、コオロギ&ピンクマウス!初心者にはハードルが高そうですが、みんなどうやって対応しているのでしょうか?

爬虫類は大丈夫な人でも、エサが無理って人は多そう。
私はいまのところ草食か人工飼料でいけるやつしか飼ってないけど…。

ですねー。いちばんのネックは餌だよね。
回数は少ないし、慣れちゃえば楽だけど…(笑)

餌は人工のやつ以外はちょっと…。

レオパが初心者向けとかってめっちゃ推されてるけど、みんなちゃんとコオロギあげれるの?って思いますよね。

ほんそれ。いまは人工飼料あるんでしょ?
いいなー!
わたしがやってたときはコオロギだったよ(笑)

人工飼料はあるんですけど、食いつかない個体もいるので完全にって感じではないですね。
食わなくなったらコオロギ必要になるかもしれないので、ある程度覚悟は必要かと。

コオロギ、何がイヤって…そこはかとなくGに似てるんだよねw
色と脚、ひっきりなしに触覚動かしてるところ。
あとあたまがころっと丸いところがw

分類的にはコオロギはGと近いみたいですよ!
てかデュビアとかまんまゴキをエサにしてる人もいますからねぇ。

それを聞いたらもう無理。もうコオロギを愛せないw
ところでデュビアって何?

アルゼンチンモリゴキブリのことさ…。

ひょええええええ!

ゴキだから強いし、繁殖力も高いので爬虫類のエサに向いてるんですよね…。

ころころお太りあそばしてるし、確かにレオパとかよろこんで食べそうだねー。
栄養たっぷりに育てて、カルシウムパウダーとかまぶしたら、とってもいい餌になりそう。
飼い主の心が折れなければw
わたしは…ごめん、ちょっと…いや、でも飼ってるやつが可愛すぎて頑張るとかはあるかもしれない。

コオロギ逃げる問題

コオロギとかGとか繁殖させて、どうやって容器から出すの?
蓋をあけたら飛んできそう。

ふつーにパッ!と逃げられないようにして捕まえる!

何匹か逃がしたとか割と日常茶飯事みたいですね。
twitterとかではよく聞く。

うちもやってたとき、押し入れの奥からコロコロリーて聞こえてたよw

鳴いてるw

絶対やだ。

脱走したコオロギ生きてたら、爬虫類が脱走した時のエサになるので良いですねw

不思議な生態系が形づくられていきそうw

冷凍庫は爬虫類のエサでいっぱい!?

乾燥コオロギとか生タイプの缶詰みたいなのもあるけど、どうなんだろう…。

乾燥タイプはサクサクしてそうだね。

わたしはコオロギ自宅培養に2回失敗して、諦めて缶詰に切り替えたよ。
乾燥タイプよりは栄養あるかなと思って!

缶詰にギュって入っているの?

佃煮みたいな感じでコオロギが入ってるの。

へー、そうなんですね!
缶詰結構量がありそうなのでどうかなと思って。
開封後はそんなに日持ちしないですよね。

コオロギの缶詰を買ってくるでしょ…。
その日のうちに蓋をあけて、4匹ずつラップにくるんで、タッパーに入れて冷凍して…あげるときに解凍してた!
タッパーには「おつまみではありません」てポストイット貼ってたw元旦那がまちがえて開けないようにw

冷凍保存できるなら便利ですねー。

解凍するときはシートヒーターの上に置いてたよー。

冷凍庫にコオロギか。

冷凍庫にはコオロギとピンクマウス入れてたよw
元旦那があまり気にしない人でよかったよw

私も冷凍庫に冷凍アカムシ入ってますよ。
これを食ってくれる子を現在募集中。

アカムシ買ったんだ、食べてくれる子いないのに!?
なぜアカムシ買ったーーーー(笑)

アカムシはツノガエルがオタマの時にエサにしてたんですよー。

素人は人工飼料が使いたいんだ…!

ちなみにそういう人工餌じゃダメな爬虫類ってどれなの?

ほとんど!

そうなの!?

人工飼料食べる爬虫類のが少ないと感じてるけど、20年前の知識だからなーいまはそうでもないのかな?
蛙っちどう?いまは人工飼料だけでいける爬虫両生類多い?

フトアゴとかも人工飼料出てますが、完全切り替えは難しいので基本虫は必要ですね…。

そうなのね…。

家畜じゃないなってこういうところに感じるよね!
そこが大変さでもあり、魅力でもある!

完全に人工飼料でいけるのは、知ってるうちだとクレス・ツノガエル・水棲亀・ウーパールーパーくらいですかねぇ。
あとは、リクガメは草食なので野菜でいけます。

今ウーパーが人気とか…。

ウーパーはずっと地味に人気あるよね。

なんだかコロナのやつで、癒しだって話です。
うちはカメくらいしか馴染みがないので、カメがいいけど。
カメも人工飼料でいいんだよね。

カメはミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)、クサガメは完全に人工飼料でいけるし、可愛いよねー。
じ、じつは水棲亀大好きでして…。

カメでも、カミツキガメとかワニガメは肉食ですよね?
やつら、エサは何をあげればいいんですかね…。

ですです!
成体にはザリガニ、ひよこ、マウスとあるね、飼い方サイト見ると。

さすが…といった餌。

実はカミツキ大好きで、飼いたがってたんだけど、当時住んでた市町村がいち早く飼育禁止生物にしてしまったので諦めたのだった。
いまは確か日本全国ダメよね。

6月からみたいです。
でももう駆け込み需要で品薄になってるので、厳しいかも。

あ、今年の?そうかー。
いま他人様のブログ見てたら結構飼ってるので「あれ?」となってた。

どこまで気にする?

エサの話に戻るけど、初心者的に1番抵抗ないのは人工飼料なのかな?

人工飼料と、あとお野菜かな。
お野菜は毎日大量にあげるとなると、費用はやばいけど、心理的抵抗はないよね。

あー野菜もあるのか。
素人的にコスト的にもあげやすいのは、考えなくてすむ人工飼料なんだけど。

人工飼料でも原料にコオロギパウダーとか入ってると怖くない?
そこまでは見ないのかな。

パウダーならたぶん平気。

わたしは原型とどめてなければぜんぜん平気
人間用のコオロギパンもムッシャムッシャ食べたしw

コオロギパンそういえばw

コオロギパン、でも、めっちゃ嫌がってる人も居たから、コオロギパウダーで引く人も少なくはないかも。

ペットにあげる分には大丈夫かなー。
自分で食べろって言われたら、調理できない。

コオロギの解凍レベルなら平気?

うーん。乾燥してあるやつなら、そのうち慣れるかもしれないけど、生タイプのやつは…。

境目はそこなんだ!w

なんか田舎にいくとこういう死んでカッサカサになったやつが落ちているので、ちょっとティッシュでつまんで捨てたりできるけど、生っぽいのは無理~~~って感じw

だんだんエサがかわいく見えてくる

私は虫・マウス系はそんなに抵抗ないけど、エサでカエルとかヤモリ必要なやつ、あれは無理…。
共食いチックな感じがするし、普通にエサに情がわく。

そんなのがいるの。
ライオンの餌として猫を与えると思うと、無理。

ちっちゃいヤモリとか愛しくて、食べさせられない!
そっちもペットにし始めちゃう!

ツメガエルとかエサ用で買う人もいるし、ペットにする人もいるw

あーツメガエル、アロワナの餌とかにもよくされてるよねー!

ツメガエル、平たくてちょっとかわいい。

エサ用のコオロギやデュビアから虫に目覚めて、ペットゴキとか奇虫の方面に行く人もいますよね。

いるいる、ヤスデとかいっちゃう人!
生き物って身近にいると、魅力がだんだん見えてきちゃうから、つい開眼しちゃってディープな方へ、とかよくあるー。

ユーチューバーのまっすーさんとか爬虫類と一緒にスキニーラット飼ってるけど、「それはエサじゃないんかい!」ってちょっと思ったw

ぜったいピンクから目覚めたな!

エサに勝る魅力がある!

いやーでも、餌で地獄見ても、それ以上の快楽があるから、爬虫両生類飼育は楽しいのよー。
わたしは次やるならコーンスネークがいいー。
あとふつーに好きだから、クサガメ。

ピンマは日持ちするし超便利!

そう、便利ー!買い置きして小分け冷凍しておけばいい。
と、いうことで、わたしはピンクマウスよりもコオロギがムリという結論に達しました!

生きてるマウスなら大丈夫なんだけどなw
また餌あげてるときの写真見せてね。

これから爬虫類飼う人はぜひエサのことも考えてほしいですね。

ですです。
犬猫に比べてハードな面も多いけど、そこが爬虫両生類の「野性味」という魅力でもあるので、是非理解した上でチャレンジしてほしいです!